2010年 08月 04日
『会津ローカル線の旅(10)』
このトロッコ列車は、芦ノ牧温泉から塔のへつり駅までの間の
3つの見所ポイントで一旦停止してくれるのも楽しみのひとつ。

高さ数十メートルの橋の上からの眺めは最高!
d0041671_1721281.jpg

そして、真っ暗闇のトンネルの中は
ヒンヤリどころか寒いぐらい。(←今の季節には最適!)

窓がない分、暗闇から何か落ちてはこないかと
スリル満点っ!
d0041671_17234223.jpg

「よい子のみなさんは走行中の列車から顔を出しませんようにっ!」
[PR]

# by mstgn | 2010-08-04 17:34 | ☆「会津ローカル線の旅」 | Comments(6)
2010年 08月 02日
『会津ローカル線の旅(9)』
会津若松を出た列車は、2つめの西若松で
前の日に乗ってきた只見線とお別れ。

そして、さらに進むと芦ノ牧温泉駅では、
ねこの名誉駅長「ばす」がお出迎え。

d0041671_16501550.jpg


のはずが・・・
残念ながら、小さな小屋の中でお昼寝中でした!

d0041671_16503968.jpg


それにしても、ほんとうに派手な列車だこと。

※この「お座トロ展望列車」につきましてはこちらをご覧ください。
[PR]

# by mstgn | 2010-08-02 16:56 | ☆「会津ローカル線の旅」 | Comments(8)
2010年 07月 26日
『会津ローカル線の旅(8)』
旅1日目の晩は、会津若松の夜のお楽しみ
『籠太』さんで、おいしい会津の地酒と郷土料理に舌鼓。


そして翌朝、この日は会津鉄道の季節列車に乗ろうと
駅のホームで待っていると・・・

d0041671_1315140.jpg


何だか、サーカスの一団でもやってきたような
ずいぶんとにぎやかな列車が入ってきた。

d0041671_13155960.jpg


列車は先頭から、お座敷列車、トロッコ列車、展望列車の3両編成。

どれにしようかと迷ったあげく、
開放感抜群のトロッコ車両に陣取ることにした。
[PR]

# by mstgn | 2010-07-26 13:23 | ☆「会津ローカル線の旅」 | Comments(8)
2010年 07月 23日
『会津ローカル線の旅(7)』
昔からローカル線の旅が好きでたまらない。

ものすごいエンジン音とともに、重い車体を
引きずるようにして走るその様子は、

わたしにとって、何だか生きもののようにも感じられる。

d0041671_15143592.jpg


そんなローカル線も、最近では新しい車両に
変わってしまうところが多く、(廃止よりはまし!)

この只見線のように、昔からのご老体が
現役でがんばっている路線も少なくなってしまった。

もちろん、ここもJRが抱える赤字路線のひとつ。
(鉄道版レッドデータブック種?)

できる限り、いつまでも走り続けてほしいと願うばかりです。

(写真は会津川口駅)

d0041671_1515498.jpg


次回からは会津鉄道です・・・
[PR]

# by mstgn | 2010-07-23 17:08 | ☆「会津ローカル線の旅」 | Comments(4)