カテゴリ:○旅のお役立ち情報( 15 )

2006年 10月 10日
『旅のお役立ち情報』(チケットショップ編)
「会津のミニ連載」のその前に・・・

d0041671_22542962.jpg


本日は、日曜日に訪れた
茨城県は「陶芸の町 笠間」の写真とあわせて、

久しぶりに、「旅のお役立ち情報」を
お伝えさせていただきます。

d0041671_22551852.jpg


昨日で終了となった木曽・松本の旅は、
秋の最初の3連休。

いつもなら、帰りも高速バスを利用するところですが、
かなりの「渋滞」が予想されるため、

早々にバスをあきらめ、「中央線の特急列車」で
帰ることにした。

d0041671_22555153.jpg


そこで、「チケットショップ」の登場。

通常、松本・新宿間をふつうに買うと6,710円(yahoo調べ)。
しかし、今回チケットショップで手に入れた回数券は、
何と、「4,500円!」也。(指定席利用)

高速バスの松本-新宿は、片道で3,400円だから、
1,100円のプラスで渋滞なしの2時間半!

そかも、シートピッチは、
バスに比べものにならないほど!

(細かいことを申し上げると、さらに新宿から
最寄り駅までのJRの電車賃を引くと・・・
プラス料金は、1,000円かからない!)

d0041671_22562598.jpg


ふつうに販売されている「お得なきっぷ」の他にも、
いろいろと調べてみると、ますます旅が「お得」にっ!

以上、『旅のお役立ち情報』でした・・・

お知らせ □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

誠に突然ですが・・・

来る11月の3・4日。
ブログ「旅人主義」開設1年半を記念いたしまして
小さな手作り写真展、その名も「小さな小さな会津展」を
都内品川区の小さなマンションで開催することになりました。

ご興味のございます方は、画面右側にございます
「メールでのお問い合わせ」から件名に「会津展の件」と
ご記入の上、お問い合わせください。

(ここ最近、「迷惑メール」が多いので、
ご面倒さまですが、よろしくお願いいたします。)

追ってこちらより、「写真展」の詳細を
お伝えさせていただきます。

それでは、よろしくお願いいたします。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

※他にも各地を旅した紀行文がいくつかございますので、
 よろしければ、ご覧になって下さいねっ!
[PR]

by mstgn | 2006-10-10 22:57 | ○旅のお役立ち情報
2005年 07月 18日
特集!『旅人おすすめ「18きっぷ」モデルプラン』
<「京の都」発1泊2日「木曽の旅」>


(旅費)

4,600円(「18きっぷ」×2日分)+7,500円(1泊2食付宿泊代)

合計→12,100円(路線バスなどの料金は含みません。)

※宿泊代金は、宿によって異なります。
-----------------------------------------------------

(1日目)

7:46京都発-----8:38米原着(新快速/土・日のみ運転)

8:45米原発-----9:54名古屋着(快速/土・日のみ運転)

10:03名古屋発-----11:14中津川着(快速)

※11:50発の「馬籠行」のバス(濃飛バス)で「馬籠宿」へ(約30分)。
 健脚な方は、「旧中山道の石畳道」を歩いて馬籠宿まで・・・

※「馬籠宿」で宿をとるか、バス(時刻注意!)又は「旧中山道」を歩いて
 「妻籠宿」へ向かうかはお好みで・・・
 (途中には、「峠の宿場町」「大妻籠」や滝なども・・・)

■濃飛バス(中津川〜馬籠)こちら

■おんたけ交通(馬籠〜妻籠/妻籠〜南木曽駅)こちら

■馬籠宿観光協会こちら

■妻籠宿観光協会こちら
-------------------------------------------------

(2日目)

※「妻籠宿」から「南木曽駅」まではバスも出ておりますが、
 本数も少なく、歩いても30〜40分ほどですので、
 ここは歩いてみてはいかがですか?

15:06南木曽発-----16:58名古屋着(快速/土・日のみ運転)

17:30名古屋発-----18:40米原着(新快速)

18:51米原発-----19:42京都着(新快速)

「お疲れさまでしたっ!」


※「時刻表7月号」調べのものです。
 土・日のみの運転の列車がありますので、どうかご注意をっ!!

※「木曽路」の詳しい内容は、
 只今連載中の「初夏の木曽路」、「木曽の宿場町(右カテゴリー)」
 をご覧下さい。
[PR]

by mstgn | 2005-07-18 21:45 | ○旅のお役立ち情報
2005年 07月 18日
快適な「グリーン車」の旅!!
d0041671_2139274.jpg


きょうは、「湘南新宿ライン」を利用して
茨城県は古河(こが)の町を訪れてみたのですが、

この「湘南新宿ライン」のグリーン車が
とてもリーズナブルで快適。

今日は、休日ということもあり、乗車前の購入で
古河まで1時間とちょっと乗ってもその料金は750円。
(50km以内の場合は、500円とこれまたお得!!)

グリーン車の2階席にすわり
ゆったりと、流れゆく車窓の景色を見るもよし。

静かな中で、ゆっくりとこれからの
「旅」の計画を練るもよし。

と、少ない料金で普通の通勤車両より
格段に「旅気分」に浸ることができる。

また、「グリーンアテンダント」なる女性が乗務していて、
飲み物(ポットのコーヒーも)やサンドイッチも購入可能というから
至れり尽くせりである。

そして、最後にその利用方法が今までのものと少々かわっている。

「Suicaグリーン券」を駅で
乗車前に購入(「Suica」に記憶させる。)しておき、
(※もちろん、「Suica」を持っていなくても大丈夫!)

自分の座るシートの天井「赤ランプ」の部分にタッチすると

d0041671_21394691.jpg


それが、「グリーン」にかわり、あとは検札の必要もなしだから
目的地までゆっくりと寝ることもできる。
(あまりの快適さにくれぐれも寝過ごさないように・・・)

d0041671_21403969.jpg


ぜひ、機会がありましたらお試し下さい。

※帰りの車内には、どうやら高い新幹線より、
少々時間がかかっても快適な方が・・・
というような方々がかなりおられたような。
きっと、「那須」辺りから利用しているのではないかと・・・???
(う〜ん、それもいい・・・)
[PR]

by mstgn | 2005-07-18 21:43 | ○旅のお役立ち情報
2005年 07月 03日
JR只見線が全線で運転再開!
d0041671_9385510.jpg


先月、「橋げた落下事故」で一部区間でバス代行となっていた
「JR只見線」が、先日の1日より全線で運転を再開したようだ。

この7月からの3ヶ月間、
大々的にキャンペーンをうっていることもあり、

「ローカル線」にゆられて・・・と、
「旅」を計画していた方もおられるのでは・・・

よかったよかった。
(「旅人」も稲が黄金色にかわるころ、乗りに行こうかなぁ・・・?)

※写真は「会津若松」の駅で出発を待つ「只見線」。
-----------------------------------------

●詳しい記事はこちら

●「あったか会津紀行」はこちらをクリックして下さい。
[PR]

by mstgn | 2005-07-03 09:44 | ○旅のお役立ち情報
2005年 06月 24日
「ビジネスホテル」活用法!
「旅人」こと私は、よく「ビジネスホテル」を利用する。

あらかじめ、ホテルなどがセットになっている
お得なパック商品などの場合は別なのだが、

フリーキップなどで「わがまま旅」をすることの多い
「旅人」にとって、これはリーズナブルでたいへん便利!

「ゆっくりホテルで食事を・・・」とか
「ロビーがゴージャスでないと・・・」という方には
少々、きびしいかもしれませんが、

「旅人」は、宿泊先でおいしいお店を探すのが一つの楽しみで、
ホテルといえば、寝る設備とシャワーさえあれば・・・
(もちろん、清潔であることはかかせませんが・・・)

今回の「会津の旅」も往復交通費とビジネスホテル代を合わせて
一人あたり約12,000円也。
(先月の「松本・安曇野旅行」はなんと8,000円台!)

浮いたお金は、旅先でのおいしい「お酒」に・・・?

ちなみに、「ビジネスホテル」の予約方法は、
各種旅行サイトか、ビジネスホテルチェーンのサイトを使うと
簡単に検索・予約できます。
(ちなみに「旅人」はよく「楽天トラベル」の宿泊予約を活用。)

それでは、みなさんも「よい旅をっ」!
[PR]

by mstgn | 2005-06-24 12:48 | ○旅のお役立ち情報
2005年 05月 27日
1泊2日、8,000円台の「信州旅行」。
いよいよ明日は、「信州」に・・・

実は今回のこの旅行。
往復の交通費とホテル代、それも先月オープンしたばかりの
ピカピカのホテルに泊まって、1人あたり8,000円台と超格安!

内訳はともうしますと・・・

まず、交通は往復高速バスを利用。

「時間がかかるんじゃ・・・?」

この中央高速バスは、新宿・松本間が3時間10分と、
新宿発のJRの特急とあまり大差はない。
(何回か利用しているが、けっこう正確!)

しかも、往復で¥5,950とJRの特急と比べるとかなり格安!
(JRさん、申し訳ないっ!)

「渋滞が・・・?」

明らかに大渋滞しそうな日にはバス利用を避けており、
その場合の渋滞は、さほどではない。
(「旅人」は、少々の遅れは全然気にならない。スローで・・・)

そしてホテルはというと、
今回のものは、「東横イン」のオープンキャンペーンの広告を
山手線の車内で発見。1泊5,390円(2人利用)である。
(「旅人」は、いつもアンテナを張り巡らしている。)

ということで、1泊2日で1人あたり¥8,645と、
ちょっとした工夫(?)で安く「旅」する事も十分可能!

今後も、いい情報等がありましたら
このブログ内でお伝えしておきます。

それでは、「よい旅をっ」!
[PR]

by mstgn | 2005-05-27 12:31 | ○旅のお役立ち情報
2005年 05月 24日
「旅人」にもってこいのヘアスタイル。
「旅人」こと私は、数年前から「坊主頭」である。

月に2回ほど散髪に行き、
バリカンでガッガッガ〜ッという具合に・・・。
(「旅人」は、けっこうまめである?!)

実はこの「坊主頭」、「旅人」にとってはもってこいのヘアスタイルである。
旅先での朝の支度もほとんど時間を要さず、

雨が降ろうが、風が吹こうが、槍・・・(槍は降らない。)
まさに「全天候型」である。

しかも、この髪型はたぶん「全世界共通」だと思う。
したがって、長期の海外滞在などで現地の散髪屋に行ったとしても、
ほとんど、説明の必要はないと思う。

それと、例えば「秘境」でも・・・、
石鹸1つさえあれば、全身事足りてしまうという
たいへんなすぐれもの!

唯一「冬は寒い」のだが・・・
(それも、ニット帽でカバー!)

p.s.女性の方々には少々厳しい「便利?情報」でした。
[PR]

by mstgn | 2005-05-24 12:43 | ○旅のお役立ち情報
2005年 05月 22日
「旅のデパート」、有楽町「東京交通会館」。
きょうは、お昼頃家を出て、
有楽町にある「東京交通会館」に行って来ました。

こちらの「東京交通会館」は、
パスポー申請の「旅券課」があることで
よく知られていますが、

それ以外にも、全国各地のいろいろな
食品などを購入できる「むらからまちから館」。
(「旅人」はよくこちらを利用している。)

「秋田県」「滋賀県」「長野県」「和歌山県」
「静岡県」「富山県」などの観光案内所。

旅の情報収集にはかかせない本屋の「三省堂」。
2Fには旅行用品のお店と、1Fには旅行の大手代理店と・・・、

まさに、「旅のデパート」!!(ちょっとオーバー?)

ちなみに、「旅人」こと私は、
来週の「信州」に備え、情報収集へと・・・

銀座などお近くにお出かけの際は
ぜひ、のぞいてみてください。

近くには、沖縄の「わしたショップ」などもあります。

→「東京交通会館」のホームページはこちら
[PR]

by mstgn | 2005-05-22 18:59 | ○旅のお役立ち情報
2005年 05月 19日
「旅の情報収集編」(JRサイバーステーション)
みなさんは、JRの「サイバーステーション」という
ホームページをご存じでしょうか?
(「そんなの知ってるよっ!」って?まあまあ・・・)

こちらは、HP上で指定席の予約状況が確認できて大変便利!
まさに、家にいながら「みどりの窓口」にいる気分。(大げさ?!)

「お客さん、○○の××号はいっぱいだけど・・・、
△△号なら・・・」と、こんな具合に。
(実際には、しゃべりませんのであしからず。)

次に、お目当ての列車が決まったら、
「プッシュホン予約」か「インターネット予約」で申し込み、

ちなみに、「旅人」こと私は、
いつも「プッシュホン予約」を使用しております。

※予約の際に、お手元に「時刻表」などがなく、
「列車コード」や「駅コード」などが???でも、
「駅から時刻表」で検索をすればわかります。

---------------------------------------

●「JR サイバーステーション」はこちら
※営業時間:6:30〜22:30

●「駅から時刻表」はこちら
[PR]

by mstgn | 2005-05-19 12:20 | ○旅のお役立ち情報
2005年 05月 17日
「奥多摩・秋川方面」にはこれが便利!
「奥多摩・秋川方面」に電車で・・・、
という方には「ホリデー快速 奥多摩・秋川号」がたいへん便利。

新宿から「奥多摩・秋川エリア」にダイレクトでアクセス。
なんといっても早いっ!

d0041671_23383414.jpg


●運転日:土曜・休日(1日3往復)

※時刻・停車駅等、詳しいことは「時刻表」「パンフレット」などでご確認下さい。
(JRのHPには、詳細はありませんでした。)

※奥多摩・秋川寄り6両が「奥多摩号」、新宿寄り4両が「秋川号」。
途中、拝島で切り離しとなりますので、くれぐれもお乗り間違いのないように・・・
[PR]

by mstgn | 2005-05-17 23:40 | ○旅のお役立ち情報