カテゴリ:☆「ローカル線/会津」( 10 )

2006年 09月 18日
「ローカル線の旅」(会津編/最終回)
全10回にわたってお送りしてまいりました
「ローカル線の旅(会津編)」も、
いよいよ本日で最終回。

ところで、今回「柳津」を訪れた理由は・・・?

d0041671_16494145.jpg


それは・・・
写真上の「斎藤清美術館」。

先日、このブログをご覧になって下さっている
「山歩風景」のshibataさまからこちらの情報をお聞きし、
「旅人」こと私も訪れてみたくなった!

もちろん、作品を無断で掲載することは許されないので、
ご興味がおありの方は、下記のリンクより美術館のサイトを
ご覧になって下さい。

「会津坂下」生まれの作者の
心あたたまる作品が多数ございますっ!

d0041671_16502679.jpg


d0041671_16501092.jpg


その他、この「柳津」には、
名刹「圓蔵寺(えんぞうじ)」など・・・

いくつかの「見所」がございますので、
皆様も、機会がございましたら、
ぜひ、訪れてみてください・・・

d0041671_16505048.jpg


駅へと向かう帰り道、
ひっそりと静まりかえったローカル線の駅近くには、

鮮やかなピンク色の花が
あたりに彩りを添えていた・・・

<おしまい>


ところで、今日は「敬老の日」。

d0041671_1651199.jpg


うちの「ばあちゃん」は、旅の同行者「sora」殿に
新しい「前掛け」を作ってもらったようで、

何だか、とってもうれしそう・・・

●この「ローカル線の旅(会津編)」を最初からご覧になりたい方は、
 こちらをクリックしてください。
 この紀行文のみ最初からご覧いただくことができます。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

☆「斎藤清美術館」のHPはこちら

☆「柳津観光協会」のHPはこちら

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

※この他にも、これまでに旅してきた「会津の紀行文」が
 いくつかございますので、よろしければ右の「カテゴリー」より
 お入り下さい!

[PR]

by mstgn | 2006-09-18 16:55 | ☆「ローカル線/会津」
2006年 09月 15日
「ローカル線の旅」(会津編/9)
d0041671_22182639.jpg


この古い改札口は、
かつて、この駅がにぎわった頃を・・・?

今では、全く使われていないようだった。

d0041671_22185921.jpg


ホームのすぐ横には蒸気機関車の姿も・・・
(見えにくくてすみません!)

d0041671_22192816.jpg


列車が走り去ったホームには、
ふたたび、「静けさ」がもどっていた・・・

※明日は1泊で「奈良井」と「松本」に向かいますので、
 誠に勝手ながら、明日の更新はお休みとさせていただきます。
 
 p.s.「秋雨前線」の影響が・・・


●この「ローカル線の旅(会津編)」を最初からご覧になりたい方は、
 こちらをクリックしてください。
 この紀行文のみ最初からご覧いただくことができます。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

☆「柳津観光協会」のHPはこちら

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

※この他にも、これまでに旅してきた「会津の紀行文」が
 いくつかございますので、よろしければ右の「カテゴリー」より
 お入り下さい!

[PR]

by mstgn | 2006-09-15 22:20 | ☆「ローカル線/会津」
2006年 09月 14日
「ローカル線の旅」(会津編/8)
d0041671_1922295.jpg


d0041671_19225555.jpg


いくつかのトンネルを抜け、
右手に、「只見川」が見えてくると、

1時間と少しの「ローカル線の旅」も終わり、
列車は、「会津柳津駅」へと到着。

d0041671_19232453.jpg


本来であれば、ここから先が
この「只見線」のハイライト!

この先列車は、奥会津の山の中を「只見川」に沿って進み、
いくつもの橋を渡り、新潟県の小出までを結んでいる・・・

(絶景を走る「ローカル線の旅」がお好きな方がいらっしゃいましたら、
ぜひ、1度お試しください!)


●この「ローカル線の旅(会津編)」を最初からご覧になりたい方は、
 こちらをクリックしてください。
 この紀行文のみ最初からご覧いただくことができます。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

☆「柳津観光協会」のHPはこちら

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

※この他にも、これまでに旅してきた「会津の紀行文」が
 いくつかございますので、よろしければ右の「カテゴリー」より
 お入り下さい!

[PR]

by mstgn | 2006-09-14 19:25 | ☆「ローカル線/会津」
2006年 09月 12日
「ローカル線の旅」(会津編/7)
d0041671_19525234.jpg


列車は、「会津坂下(あいづばんげ)」をすぎると、
大きなエンジン音をあたりに響かせながら、
ゆっくりゆっくりと急な勾配を登っていき、

どうやら辺りには、
民家もまばらになってきたよう・・・

d0041671_19532365.jpg


車窓を流れていく、ここ会津の
「過ぎゆく夏の景色」を眺めていると・・・、

前方に、「塔寺駅」が見えてきたようだ。

ここまで来れば、目的地「会津柳津(あいづやないづ)」は
あと少し・・・

d0041671_1953538.jpg


ご覧の皆様に、ローカル線の「心地よい風」。
伝わりましたかなぁ・・・?


●この「ローカル線の旅(会津編)」を最初からご覧になりたい方は、
 こちらをクリックしてください。
 この紀行文のみ最初からご覧いただくことができます。

※この他にも、これまでに旅してきた「会津の紀行文」が
 いくつかございますので、よろしければ右の「カテゴリー」より
 お入り下さい!

[PR]

by mstgn | 2006-09-12 19:54 | ☆「ローカル線/会津」
2006年 09月 11日
「ローカル線の旅」(会津編/6)
d0041671_21291631.jpg


上下線の待ち合わせを終え、
列車は、各々の終着駅めざして出発!

d0041671_21294595.jpg


上の写真は、途中とまった小さな駅での一枚。

この只見線も、かつては本数が多く、
たくさんの地元の人で賑わっていたのだろうが、

時代も移りかわり、人々の足はだんだんと車へと・・・

d0041671_21301635.jpg


レールがはずされ、
もう二度と列車が入ってくることがないホームが、

何とも寂しげだった・・・


●この「ローカル線の旅(会津編)」を最初からご覧になりたい方は、
 こちらをクリックしてください。
 この紀行文のみ最初からご覧いただくことができます。

※この他にも、これまでに旅してきた「会津の紀行文」が
 いくつかございますので、よろしければ右の「カテゴリー」より
 お入り下さい!

[PR]

by mstgn | 2006-09-11 21:30 | ☆「ローカル線/会津」
2006年 09月 10日
「ローカル線の旅」(会津編/5)
d0041671_17273318.jpg


この只見線は、もちろん「単線」!

途中の「会津坂下駅(あいづばんげ)」では、
反対側からやって来た「会津若松」行きの列車が、

この列車の到着を待ちかまえていた・・・

d0041671_17532216.jpg


地元の学生さんや、若松に買い物に出かけた
おばちゃんかなぁ・・・?

地方のローカル線は、
まだまだ、なくてはならない重要な足。

d0041671_17294636.jpg


こんな懐かしい光景も
単線のローカル線ならでは・・・

●この「ローカル線の旅(会津編)」を最初からご覧になりたい方は、
 こちらをクリックしてください。
 この紀行文のみ最初からご覧いただくことができます。

※この他にも、これまでに旅してきた「会津の紀行文」が
 いくつかございますので、よろしければ右の「カテゴリー」より
 お入り下さい!

[PR]

by mstgn | 2006-09-10 17:31 | ☆「ローカル線/会津」
2006年 09月 09日
「ローカル線の旅」(会津編/4)
d0041671_238419.jpg


全開に開けた窓から入ってくる乾いた秋の風。
そして、線路沿いの草木と

そろそろ、収穫をむかえた田んぼのにおい。

そんな、ローカル線の旅が
昔から好きでたまらないっ!

d0041671_2395165.jpg


まだ、あたり一面黄金色とまではいかないものの
今年も、どうやら収穫の秋が間近かぁ・・・

d0041671_23103216.jpg



●この「ローカル線の旅(会津編)」を最初からご覧になりたい方は、
 こちらをクリックしてください。
 この紀行文のみ最初からご覧いただくことができます。

※この他にも、これまでに旅してきた「会津の紀行文」が
 いくつかございますので、よろしければ右の「カテゴリー」より
 お入り下さい!

[PR]

by mstgn | 2006-09-09 23:11 | ☆「ローカル線/会津」
2006年 09月 08日
「ローカル線の旅」(会津編/3)
d0041671_23303722.jpg


線路脇には、黄金色の「ススキ」が
列車の風に揺られ、前に後ろに右に左にと、

「ザッザ〜ッ!」と、まるで「波」のような音を立てながら、
踊りを踊っているかのようだった・・・

d0041671_2331441.jpg


「ススキ」や黄色く色づきはじめた「田んぼの稲」。
どうやら、ここ会津では「秋の支度」がキューピッチで
進められているよう・・・

d0041671_2331398.jpg


本日最後は、この列車の始発駅である「会津若松駅」。
「只見線」はこの駅の一番奥の小さなホームから発車する。

●この「ローカル線の旅(会津編)」を最初からご覧になりたい方は、こちら(1話)をクリックしてください。
 この紀行文のみ最初からご覧いただくことができます。

※この他にも、これまでに旅してきた「会津の紀行文」が
 いくつかございますので、よろしければ右の「カテゴリー」より
 お入り下さい!

[PR]

by mstgn | 2006-09-08 23:32 | ☆「ローカル線/会津」
2006年 09月 07日
「ローカル線の旅」(会津編/2)
いよいよ、発車時刻!

「ブォ〜ッ、ガタゴトガタゴト・・・」

人間にたとえると老人のような
そのディーゼル列車は、

重い鋼鉄の車体を引きずるようにして
会津若松の駅をゆっくりと出発!

全開にした窓から入ってくる風が、
すでに秋の気配を感じ、とても気持ちいい!

d0041671_164325100.jpg


市街地を抜け、住宅街を走り・・・
やがて、あたりには田園風景が広がりはじめた・・・

d0041671_16434216.jpg



本日最後は、会津若松駅で出発を待つ「只見線」。
(お隣は「磐越西線」かなぁ・・・?)

d0041671_1644162.jpg


※この他にも、これまでに旅してきた「会津の紀行文」が
 いくつかございますので、よろしければ右の「カテゴリー」より
 お入り下さい!

[PR]

by mstgn | 2006-09-07 16:44 | ☆「ローカル線/会津」
2006年 09月 06日
「ローカル線の旅」(会津編/1)
8月も、いよいよ最後の土曜日。

この日は、久しぶりに「只見線」にゆられ、
「会津若松」から1時間ちょっとのところにある
「柳津町」を訪れることとなった。


終点から終点までいく列車が日に3往復しかなく、
極端に本数が少ないこの「只見線」。

出発時間までは、まだ時間があるようだったので、
駅前の定食屋さんで昼食を済ませ、

駅のはずれの小さなホームへと行ってみると・・・


「カラカラ・・・」と音を立てながら、
2両編成のディーゼル列車が発車時刻を待っていた・・・

(「shibataさま、感謝感謝でございます!」)

d0041671_19404815.jpg


「今時、冷房がついていない列車も、
たいへん、めずらしくなったものだっ!」

天井には、昔懐かしい形状の扇風機が
クルクルと回り、

その、やさしい風が何とも心地よいっ!

d0041671_19411748.jpg


本日最後の写真は、駅前の老舗食堂「まるも食堂」で
いただいた「ソースカツ丼」。

たしか、このお店には「創業100年」と
書かれた看板があったような記憶が・・・

ずっと長いこと、この地で地元の人や
「旅人」のお腹をみたしてきたんだね・・・

d0041671_19414931.jpg


さぁ、いよいよ出発ですよ・・・


※今日から少しの間、ミニミニ連載で「ローカル線の旅」を
 お伝えしてまいります。数少ない写真でどこまで引っ張れるか?
 いささか不安ではございますが、この旅にもおつき合いいただければ
 幸いです。

※この他にも、これまでに旅してきた「会津の紀行文」が
 いくつかございますので、よろしければ右の「カテゴリー」より
 お入り下さい!
[PR]

by mstgn | 2006-09-06 19:44 | ☆「ローカル線/会津」