カテゴリ:☆「沖縄 第2章」( 14 )

2006年 06月 08日
「沖縄 第2章」(最終回)
<「やちむんの里」編(3)>

ただ今、「北陸の紀行文」と1日おきで、
こちらの「沖縄 第2章」をお送りしております。



全14回にわたってお送りしてまいりました
「沖縄 第2章」も本日が最終回!

最後は、「やちむんの里」で見つけた
ユニークな「シーサー?」を一挙にご紹介っ!!

d0041671_22545092.jpg


d0041671_2255580.jpg


これも「シーサー」・・・???

d0041671_22552969.jpg


d0041671_2255459.jpg


写真(下)は、ガラス工房の入口に置かれていたもの。

d0041671_2256338.jpg


<おしまい>


今回も、この「沖縄の旅」におつき合い下さいまして
本当にありがとうございました。

2月より立て続けにお送りしてまいりました
「沖縄」のもようも、ここで一休み。

7月中には、「第3章」も予定しておりますので、
そちらも、どうかよろしくお願いいたします。

それでは・・・


こちらをクリックしていただくと、
 この紀行文のみを最初からご覧いただくことができます。

※今年の2月にはじめて「沖縄」を訪れた紀行文
「はじめての沖縄」も、よろしければご覧になって下さいねっ!


●他にも各地を旅した「紀行文」がございますので、
 よろしければ、ご覧になってみてください。
 (右の「カテゴリー」からどうぞ・・・)
[PR]

by mstgn | 2006-06-08 22:56 | ☆「沖縄 第2章」
2006年 06月 06日
「沖縄 第2章」(13)
<「やちむんの里」編(2)>

ただ今、「北陸の紀行文」と1日おきで、
こちらの「沖縄 第2章」をお送りしております。


d0041671_233131.jpg


いったい、この器にはどんな色の・・・
どんな柄が入るのだろう・・・?

ついつい想像をしてしまう・・・

d0041671_2334787.jpg


これだけでアートに見えてしまう・・・

d0041671_2341324.jpg


こんな心地のいいところでのもの造り。
何だか、とってもうらやましい・・・

p.s.この「沖縄 第2章」は、
次回で最終回を予定しております。
よろしければ、最後までおつき合いくださいっ!


こちらをクリックしていただくと、
 この紀行文のみを最初からご覧いただくことができます。

※今年の2月にはじめて「沖縄」を訪れた紀行文
「はじめての沖縄」も、よろしければご覧になって下さいねっ!


●他にも各地を旅した「紀行文」がございますので、
 よろしければ、ご覧になってみてください。
 (右の「カテゴリー」からどうぞ・・・)
[PR]

by mstgn | 2006-06-06 23:04 | ☆「沖縄 第2章」
2006年 06月 02日
「沖縄 第2章」(12)
<「やちむんの里」編(1)>

ただ今、「北陸の紀行文」と1日おきで、
こちらの「沖縄 第2章」をお送りしております。



刻一刻と、旅の終わりが近づいてきているものの
夜の飛行機の時間ぎりぎりまで旅を満喫できるのは、

国内旅行のいいところ・・・

そこで、この旅の思い出の品探しもかねて、
読谷村は「やちむんの里」へと向かってみた・・・

d0041671_21222222.jpg


すると、焼物の工房が集まる敷地の中には、
何とも立派な「登り窯」が・・・

その姿は、まるで「大空行き」列車の駅のよう・・・

d0041671_21224394.jpg


「登り窯」近くに積み上げられていた薪も、
カメラという道具で一部分を切り抜いてみると、
何となく、「アーティスティック」?!

d0041671_2123534.jpg


こちらは、有名な「読谷山焼」の共同売店。

「う〜んっ、いったいどれを買ったら・・・」

d0041671_21232550.jpg


この紀行文も、残すところ2、3回で終了の予定ですので、
どうか、最後までおつき合いくださいねっ!


こちらをクリックしていただくと、
 この紀行文のみを最初からご覧いただくことができます。

※今年の2月にはじめて「沖縄」を訪れた紀行文
「はじめての沖縄」も、よろしければご覧になって下さいねっ!


●他にも各地を旅した「紀行文」がございますので、
 よろしければ、ご覧になってみてください。
 (右の「カテゴリー」からどうぞ・・・)
[PR]

by mstgn | 2006-06-02 21:26 | ☆「沖縄 第2章」
2006年 05月 31日
「沖縄 第2章」(11)
<「古民家の昼食」編>

ただ今、「北陸の紀行文」と1日おきで、
こちらの「沖縄 第2章」をお送りしております。



「新原ビーチ(みーばる)」をあとに、
この旅、最後の昼食をいただこうとやってきたのは、

こちらの「真壁ちなー」!

d0041671_21284528.jpg


こちらの古民家は、
明治20年代に建てられたものだそうで、

戦災をも逃れてきた、
たいへん貴重なお宅だそう・・・

d0041671_2129932.jpg


入り口には、立派な石垣も・・・

d0041671_21292986.jpg


「ごめんくださ〜い、
腹を空かした旅のものですが・・・」

d0041671_21295196.jpg


d0041671_2130366.jpg


居心地のいい古民家でいただく、
おいしい沖縄家庭料理のお味は格別っ!

ここでの昼食も、
たいへん貴重な時間となりました・・・


こちらをクリックしていただくと、
 この紀行文のみを最初からご覧いただくことができます。

※今年の2月にはじめて「沖縄」を訪れた紀行文
「はじめての沖縄」も、よろしければご覧になって下さいねっ!

リ|ン|ク -----------------------------------

☆「真壁ちなー」のHPはこちら

☆糸満市観光協会こちら

---------------------------------------------

●他にも各地を旅した「紀行文」がございますので、
 よろしければ、ご覧になってみてください。
 (右の「カテゴリー」からどうぞ・・・)
[PR]

by mstgn | 2006-05-31 21:31 | ☆「沖縄 第2章」
2006年 05月 29日
「沖縄 第2章」(10)
<「グラスボート」編(2)>

ただ今、「北陸の紀行文」と1日おきで、
こちらの「沖縄 第2章」をお送りしております。



出航時間になったのか?
それとも、ある程度のお客さんが集まったからなのか・・・?

ふたりを乗せた「グラスボート」は、
海岸の小さな桟橋から沖へと向かい出港・・・

(わくわく・・・)

d0041671_22203059.jpg


そして、まず最初に迎えてくれたのは、
こちらの「クマノミ」。

(お見苦しくて、すみませ〜んっ!)

d0041671_222139.jpg


お次は、沖縄の海といったら、
やっぱ、「珊瑚」でしょう・・・

d0041671_22213428.jpg


今度は、「鯛」の仲間かなぁ・・・???
(「食べられるのだろうかっ?!」)

d0041671_2222612.jpg


こちらも、何とか掲載できそうな・・・

d0041671_22224843.jpg




最後は、何だか人間の・・・

d0041671_22233825.jpg


いやいや、久しぶりに大はしゃぎの数十分でございました!
(横のご婦人方には負けましたが・・・)

この「グラスボート」。
沖縄を訪れた際には、ぜひお試し下さいっ!

とっても気軽に沖縄の海を楽しめますっ!!

p.s.沖からは、あの「宮本亜門」さんの豪邸が・・・


こちらをクリックしていただくと、
 この紀行文のみを最初からご覧いただくことができます。

※今年の2月にはじめて「沖縄」を訪れた紀行文
「はじめての沖縄」も、よろしければご覧になって下さいねっ!

リ|ン|ク -----------------------------------

☆「新原ビーチ(みーばる)」のHPはこちら

---------------------------------------------

●他にも各地を旅した「紀行文」がございますので、
 よろしければ、ご覧になってみてください。
 (右の「カテゴリー」からどうぞ・・・)

●右の「Topics」内に「今後の予定」を追加いたしました。
[PR]

by mstgn | 2006-05-29 22:27 | ☆「沖縄 第2章」
2006年 05月 27日
「沖縄 第2章」(9)
<「グラスボート」編(1)>

ただ今、「北陸の紀行文」と1日おきで、
こちらの「沖縄 第2章」をお送りしております。



さてさて・・・

だんだんと暖かい季節へと移りかわり、
ますます、活動的になってきた「旅人」こと私と、
旅の同行者「sora」のふたりの「旅狂人(りょきょうじん)」。

あとの紀行文も控えていることですし、
ここで、一気に旅を進めることにいたしましょう・・・

(沖縄は、すでに「第3章」も決定しておりますので、
どうか、お楽しみにっ!!)

d0041671_2105514.jpg


前日は、まる1日北部に広がる
「やんばるの森」でのドライブを楽しみ、

今回、3日間で訪れたこの「沖縄の旅」も
いよいよ最終日。

そこで、まずはじめに向かったのは、
どうしても「グラスボート」のことが忘れることができず、
ふたたび、南部の「新原ビーチ(みーばる)」へと・・・


「よっ!おとうさん男前っ!!」

d0041671_2112219.jpg


d0041671_2113721.jpg


海がたいへん美しい本島南部のここ「新原(みーばる)」。

まだ、時間が早いせいか観光客の姿もまばらで、
こんなのどかな光景も・・・

d0041671_2115983.jpg


ふつうであれば何でもない一枚も
ここ沖縄では「非日常的」に見えてしまうから

何とも不思議・・・

写真は、美しい海をバックに
静かに出発時刻を待つ「都会行き」の路線バス。


<「やんばる」のおまけ>

d0041671_2122177.jpg


本日最後の一枚は、あいにくの雨模様のお天気で
あまりよくは写っていないのですが、

「巨大ブロッコリー」の森が広がる
北部「やんばるの山々」。

ご覧に皆さんは、こんな「沖縄」をご存じでしたかっ?!

こちらをクリックしていただくと、
 この紀行文のみを最初からご覧いただくことができます。

※今年の2月にはじめて「沖縄」を訪れた紀行文
「はじめての沖縄」も、よろしければご覧になって下さいねっ!

リ|ン|ク -----------------------------------

☆「新原ビーチ(みーばる)」のHPはこちら

☆「国頭村(くにがみ)」のHPはこちら

---------------------------------------------

●他にも各地を旅した「紀行文」がございますので、
 よろしければ、ご覧になってみてください。
 (右の「カテゴリー」からどうぞ・・・)

●右の「Topics」内に「今後の予定」を追加いたしました。
[PR]

by mstgn | 2006-05-27 21:02 | ☆「沖縄 第2章」
2006年 05月 25日
「沖縄 第2章」(8)
<「やんばるの森ドライブ」編(3)>

ただ今、「北陸の紀行文」と1日おきで、
こちらの「沖縄 第2章」をお送りしております。



ひっそりとした山間の集落をあとに、

次に向かった先は、
2月に訪れて、すっかり気に入ってしまった・・・

こちらも、「やんばるの森」奥深〜くにある、
カフェ「山がめ」さん。

(残念なことに、前回同様また雨が降ってきたようだが、
幸いなことに、テラスには屋根ができていた。)

d0041671_22115265.jpg



この日は、お気に入りの自家製パンの「シナモントースト」と、
「野草ピザ」を注文し、民族音楽と「雨音」のBGMを聞きながら
午後のゆっくりとした時間を過ごした。

d0041671_22121572.jpg


はじめは、あまりの巨大さに、
何だか薄気味悪かった「巨大なグルグル(ヘゴ)」も
慣れてくれば・・・???

(「それにしてもデカイっ!」)

d0041671_22123486.jpg


そして、こちらは「糸トンボ」かなぁ?

こちらをクリックしていただくと、
 この紀行文のみを最初からご覧いただくことができます。

※今年の2月にはじめて「沖縄」を訪れた紀行文
「はじめての沖縄」も、よろしければご覧になって下さいねっ!

リ|ン|ク -----------------------------------

☆「国頭村(くにがみ)」のHPはこちら

---------------------------------------------

●他にも各地を旅した「紀行文」がございますので、
 よろしければ、ご覧になってみてください。
 (右の「カテゴリー」からどうぞ・・・)

●右の「Topics」内に「今後の予定」を追加いたしました。
[PR]

by MSTGN | 2006-05-25 22:14 | ☆「沖縄 第2章」
2006年 05月 22日
「沖縄 第2章」(7)
<「やんばるの森ドライブ」編(2)>

ただ今、「北陸の紀行文」と1日おきで、
こちらの「沖縄 第2章」をお送りしております。



周囲を「やんばるの森」に囲まれ、
木々のしっとりとした「緑」の香りが、
あたり一面にただようこの集落。

しかし・・・

「おじぃ」や「おばぁ」が、
この山の斜面にある民家まで、

急な坂道を、えっちらおっちら上っていくのかと思うと、
なんとも、ご苦労なことだ・・・

d0041671_21402025.jpg


d0041671_2140381.jpg


d0041671_2141712.jpg


ごくたまに通る車の音以外は、
鳥のさえずりぐらいしか聞こえてこないこの集落も、

民家の間の路地を歩いていると、
窓など、すべて開け放たれた家の中から、

子供の遊び声や、テレビの音などが漏れてきて
なんとも、ほのぼのと・・・


どうやら、こちらのお宅では、
玄関先に「お茶」の用意がしてあるようだ。

きっと、風通しのいいこの場所で、
ご近所さんとの会話を楽しむのだろう・・・

d0041671_21413714.jpg


集落を横切る川は、ゆっくりとした流れで
「ジャングル」奥深くへと消えていった・・・

d0041671_2142226.jpg


こちらをクリックしていただくと、
 この紀行文のみを最初からご覧いただくことができます。

※今年の2月にはじめて「沖縄」を訪れた紀行文
「はじめての沖縄」も、よろしければご覧になって下さいねっ!

リ|ン|ク -----------------------------------

☆「国頭村(くにがみ)」のHPはこちら

次|回|予|告 --------------------------------

次回の「北陸の紀行文」では、
いよいよ「世界遺産 五箇山」へと向かいます。
どうか、お楽しみにっ!!
---------------------------------------------

●他にも各地を旅した「紀行文」がございますので、
 よろしければ、ご覧になってみてください。
 (右の「カテゴリー」からどうぞ・・・)

●右の「Topics」内に「今後の予定」を追加いたしました。
[PR]

by mstgn | 2006-05-22 21:52 | ☆「沖縄 第2章」
2006年 05月 20日
「沖縄 第2章」(6)
<「やんばるの森ドライブ」編(1)>

ただ今、「北陸の紀行文」と1日おきで、
こちらの「沖縄 第2章」をお送りしております。



「那覇」での楽しかった夜から一夜が明け、
この旅も、いよいよ2日目。

今日は前回の2月に訪れ、ふたりの「旅狂人(りょきょうじん)」に
強烈な印象を与えてくれた「やんばるの森」をふたたび目指します・・・

d0041671_2153416.jpg


まずは、沖縄自動車道を利用して終点の「許田」まで。
そこからは、58号線を「国頭村」のあたりまで北上し・・・

巨大なジャングルの森を東西に横断する「2号線」へ・・・

d0041671_21532295.jpg


そして、対向車も本当に数えるほどで、
あたりには巨大な「ヘゴ」が生い茂る「2号線」から
70号線に出て少し走ると、

急な山の斜面にぽつりぽつりと民家が並ぶ
「安波集落」が見えてきた。

そこで、車を降りて少し集落を歩いてみることに・・・

d0041671_21534090.jpg


集落のなかで見つけた小さな花は、
何だか、「絵」のよう・・・

d0041671_2154297.jpg


本日最後は、途中に立ち寄った
本部半島の人気店「中山そば」。

あっさりとしたスープが、
何とも、おいしゅうございました・・・


※今年の2月にはじめて「沖縄」を訪れた紀行文
「はじめての沖縄」も、よろしければご覧になって下さいねっ!
---------------------------------------------

☆「国頭村(くにがみ)」のHPはこちら

☆「中山そば」0980-52-4616 名護市中山837-3

---------------------------------------------
こちらをクリックしていただくと、
 この紀行文のみを最初からご覧いただくことができます。

●他にも各地を旅した「紀行文」がございますので、
 よろしければ、ご覧になってみてください。
 (右の「カテゴリー」からどうぞ・・・)

●右の「Topics」内に「今後の予定」を追加いたしました。
[PR]

by mstgn | 2006-05-20 21:56 | ☆「沖縄 第2章」
2006年 05月 17日
「沖縄 第2章」(5)
<「本島南部ドライブ」編(5)>

ただ今、「北陸の紀行文」と1日おきで、
こちらの「沖縄 第2章」をお送りしております。



旅の初日、「南部のドライブ」で最後に訪れたのは、
こちらの「新原ビーチ(みーばる)」。

しかし、「新原」と書いて「みーばる」。
本当に、ここ沖縄の「よみ」はむずかしい・・・

d0041671_2133667.jpg


どうやら、ここでは「グラスボート」が人気らしい・・・
(「これは、楽しそう・・・」)

d0041671_21332995.jpg


この「グラスボート」から眺める海の中は、
旅の終わりの方に出てまいりますので、
どうか、お楽しみにっ!!

きょうは、1枚だけ・・・(「ケチッ!」)

d0041671_21334930.jpg


さてさて気がつくと、すでに結構な時間。

そこで、このまま331号線をぐるりとまわり、
はじめての「那覇の夜」を楽しむとしますかっ!

このあと、どうなったかって?!
ご想像にお任せします・・・


※いよいよ、次回からは旅の2日目。
 物好きな「旅狂人(りょきょうじん)」ふたりは、
 ふたたび、北部「やんばるの森」へと向かいます・・・

※今年の2月にはじめて「沖縄」を訪れた紀行文
「はじめての沖縄」も、よろしければご覧になって下さいねっ!
---------------------------------------------

☆「新原ビーチ(みーばる)」のHPはこちら

---------------------------------------------
こちらをクリックしていただくと、
 この紀行文のみを最初からご覧いただくことができます。

●他にも各地を旅した「紀行文」がございますので、
 よろしければ、ご覧になってみてください。
 (右の「カテゴリー」からどうぞ・・・)
[PR]

by mstgn | 2006-05-17 21:36 | ☆「沖縄 第2章」