2006年 06月 25日
「世界遺産五箇山と北陸の町」(24)
<「高岡」編(2)>

「初夏の木曽路」は、この紀行文が終わり次第
ふたたび、お送りする予定です。



これまでは、金沢や福井へ向かう際に、
列車で通り過ぎるだけだったこの高岡の町。

まずは、ここ「土蔵造りまち資料館」から
町並み散歩をスタート!

d0041671_1828010.jpg


木舟町界隈には、今でもいくつかの土蔵造りの家が建ち並び、
何だか期待に胸が膨らむ・・・

(こんな、いい町があったとは・・・)

d0041671_1828359.jpg


すると、その通り沿いに古い商家を利用したカフェを発見!
さっそく、ここは一服といこう・・・

店内には、地元の方々の手作りの品や、
高岡銅器の工芸品なども置かれているよう・・・

d0041671_18291729.jpg


d0041671_1829650.jpg


◎この「世界遺産五箇山と北陸の町」は、
 あと2回ぐらいで最終回となりますので、
 どうか、最後までおつき合いください・・・


こちらをクリックしていただくと、
 この紀行文のみを最初からご覧いただくことができます。

※同じく「世界遺産」に登録されている合掌集落
「白川郷」の紀行文はこちら


お・ま・け -----------------------------------------------

誠にお恥ずかしいのですが・・・

ここ最近、写真だけでは飽きたらず、
何を思ったかうん十年ぶりに水彩絵の具を購入。

まだ、はじめたばかりなのですが、
今日は、先週訪れた「越後の茅葺き民家」を
書いてみました。

d0041671_18294113.jpg



--------------------------------------------------------

☆「高岡市観光協会」のHPはこちら

--------------------------------------------------------

●他にも各地を旅した「紀行文」がございますので、
 よろしければ、ご覧になってみてください。
 (右の「カテゴリー」からどうぞ・・・)
[PR]

by mstgn | 2006-06-25 18:32 | ☆「世界遺産 五箇山」


<< 「世界遺産五箇山と北陸の町」(25)      「世界遺産五箇山と北陸の町」(23) >>