2006年 06月 21日
「世界遺産五箇山と北陸の町」(20)
あれあれ・・・

『今日は、「木曽の紀行文」じゃ・・・???』
とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、

この旅を終えて、すでに約2ヶ月が経とうとしておりますので、
誠に勝手ながら、ここで一気にこの紀行文を進めてしまいたいと思います。


d0041671_199781.jpg


d0041671_198563.jpg


駅から、まず最初に向かったのは
富山県随一の水揚げを誇る「氷見漁港」。

この漁港がある富山湾は、どうやら「天然の生け簀」とまで
いわれているらしい・・・

「う〜んっ、腹が減ってきたっ!」

d0041671_1993223.jpg


その漁港内のせり市場2階にあるのが、
今回、朝食をいただきに訪れた
「氷見魚市場食堂 海寶(かいほう)」。

こちらは、10年ほど前にも訪れたことがあるのだが、
はたしてお味の方は・・・


さっそく店に入り「刺身定食」と「焼魚定食」
(各1,050円)を注文してみると、

お刺身や鰤の焼魚はもちろんのこと、
少し大きめのお椀に入れられた「魚のみそ汁」が、
これまた最高っ!!

「すいませ〜んっ!ご飯のお代わりいいですかぁ〜!!」

d0041671_1995650.jpg


「旅人」こと私と、旅の同行者「sora」が
おいしい朝食をいただいているすぐ下したでは、

海の男たちが、てきぱきと仕事をする姿が・・・


こちらをクリックしていただくと、
 この紀行文のみを最初からご覧いただくことができます。

※同じく「世界遺産」に登録されている合掌集落
「白川郷」の紀行文はこちら

--------------------------------------------------------

☆「氷見市観光協会」のHPはこちら

☆今回、この度で使用した「お得なきっぷ」はこちら

--------------------------------------------------------

●他にも各地を旅した「紀行文」がございますので、
 よろしければ、ご覧になってみてください。
 (右の「カテゴリー」からどうぞ・・・)
[PR]

by mstgn | 2006-06-21 19:14 | ☆「世界遺産 五箇山」


<< 「世界遺産五箇山と北陸の町」(21)      「世界遺産五箇山と北陸の町」(19) >>