2006年 06月 20日
「世界遺産五箇山と北陸の町」(19)
<「氷見(ひみ)」編>

ただ今、「木曽の紀行文」と1日おきで、
こちらの「世界遺産五箇山と北陸の町」をお送りしております。



いよいよ、この旅も最終日の朝を迎えた。

そこで、朝食は北陸のおいしい海の幸をいただこうと、
一路、漁港の町「氷見(ひみ)」へと向かった・・・

(写真下は、高岡駅で出発時刻を待つ氷見線高岡行の列車。)

d0041671_2131876.jpg


その氷見線のホームはというと、
関東や関西方面からの特急列車が到着し、
たくさんの乗降客で賑わいを見せるホームとは違い、

駅に片隅にひっそりと・・・

d0041671_21312492.jpg


列車は終点氷見に近づくにつれて海岸線を走り、
車窓には「雨晴海岸」など富山湾が一望でき、

まさに絶景っ!!

d0041671_21324891.jpg


約30分間の「ローカル線の旅」も終わり、
「氷見」に到着。

次回からは、漁港の町「氷見」をお伝えいたします・・・

d0041671_2133104.jpg


こちらをクリックしていただくと、
 この紀行文のみを最初からご覧いただくことができます。

※同じく「世界遺産」に登録されている合掌集落
「白川郷」の紀行文はこちら


「旅人」のたわごと ---------------------------------------

毎日、梅雨の蒸し暑い日が続いておりますが、
皆様はいかがお過ごしでしょうか・・・?

さてさて、今日は待ちに待った(?)時刻表7月号が発売!
いよいよ、来月から始まる「青春18きっぷ」のシーズンを前に
これで、じっくりと計画を練ろうかと・・・

時間があれば、「旅人」こと私がご提案させていただく、
「モデルプラン」などもお伝えしていきたいと思っておりますので、
その際は、ぜひご覧になって下さいねっ!!

--------------------------------------------------------

☆今回、この度で使用した「お得なきっぷ」はこちら

--------------------------------------------------------

●他にも各地を旅した「紀行文」がございますので、
 よろしければ、ご覧になってみてください。
 (右の「カテゴリー」からどうぞ・・・)
[PR]

by mstgn | 2006-06-20 21:36 | ☆「世界遺産 五箇山」


<< 「世界遺産五箇山と北陸の町」(20)      「初夏の木曽路」(4) >>